ごはん

【スペインで日本食】キッチンであるものでお好み焼きソースを作ってみた

Hola chicos, Ayakitaです!

今回はスペイン・トレドでお好み焼きを、ソースも手作りして作ってみたので

その感想を共有したいと思います!

 

おたふくソースがない・・・ 海外で買うと高いし・・・

 

と思っていたのですが、家にあるもので簡単に作れるソースを紹介しているブログを見つけました!

海外で手に入る材料でお好み焼き!外国人絶賛【ソースのレシピ付き】

他のブログ等に書いてあるレシピはBBQソースを使っている場合が多くて

日常使いできる材料を使ったレシピはないかな〜と探していたところ、こちらを見つけました

りんごジュースは買ったあとでも普通に飲めるし、安い!

(BBQソースは安くて2ユーロ、りんごジュースは安くて0.6ユーロ!)

 

お好み焼きソースはこう作った

レモンを絞るのが面倒臭かったので笑、私は先ほどのブログのレシピを少しアレンジして作りました

めちゃめちゃ美味しかったです!( ^ω^ )

完全に同じ味ではなかったですが、これはこれでとっても安くて簡単に、お家でできるソースができて感動ものでした

 

〜お好み焼きソースのレシピ〜

ケチャップ 大さじ5

醤油 大さじ2

りんごジュース 大さじ2

コショウ 少々

砂糖 小さじ2分の1

 

ネギさんのブログには小鍋で煮詰めるとありましたが、面倒臭がりの私はコショウ以外全部合わせてレンジでチン!しました

レンジで30秒チン、取り出してかき混ぜて20秒チン

美味しくて簡単ソースの出来上がりです

 

エビのお好み焼きと、ツナのお好み焼きを作りました

パイナップルを入れたんですが、とっても美味しかったです〜!

ちなみにスペインの冷凍エビは、塩がかかっていてちょっと辛かったです!美味しかったけど!

ソースの色も、本家に似ていて見栄えバッチリでした👍

スペイン人の家族に大好評でした!!!

おたふくソースは”肉エキス”なるものが入ってて、ベジタリアンは食べられないのですが、このソースならベジタリアンが多い海外でも、簡単に振る舞えますね!

 

最後に

さあ、今回はお好み焼きソースの作り方をメインに書きました!

作っている最中に学んだ単語と共にお別れしましょう!

泡立て器 batidor

生地を作るときに必要になるもので、なんて言うのか知りませんでした

では、ぜひ自家製ソースを作ってみてください♡