ごはん

【絶品!】サツマイモのトルティージャを作ってみよう!【スペイン✖️日本料理】

サツマイモのトルティージャの作り方

こんにちは〜Ayakitaです!

この記事は、日本の文化について発信しているMelon JapanのPabloさんとのコラボで書いています

withコロナも長期戦となった今、お家で料理をする機会も多くなったのではないでしょうか

そこでAyakitaは料理のバリエーションを増やそうと思い、日本とスペインを掛け合わせた料理を創作してみました!

その名もタイトルにもある通り『サツマイモのトルティージャ』🍠

私の故郷・鹿児島の特産物サツマイモとスペインの定番家庭料理がまさかのコランボ!!

予想通り、いや予想を超えてとっても美味しかったです!!

今回はそのレシピをシェアしていきたいと思います

¡Vamos a por ello!

レシピ

材料(2〜3人分)

  • サツマイモ2本
  • 卵5個
  • オリーブオイル
  • 塩 大さじの半分ぐらい
  • 玉ねぎ1個

手順

❶ サツマイモと玉ねぎを薄く、3mm〜5mm程の厚さで切る

さつまいもは5mmぐらいで切る

❷オリーブオイルをフライパンに熱し、弱火〜中火でサツマイモと玉ねぎを揚げる

本場では、材料が浸かるぐらいオリーブオイルをたっぷり使いますが、オリーブオイルの高い日本ではそんなことはできません!(笑)

ですが少量でも問題なくできるので安心してください♡

オリーブオイルの量は写真ぐらいで全然OK

サラダ油ではなくて、オリーブオイルで是非作ってくださいね!

ちなみに我が家ではいつもこちらを使用しています

スペイン留学を経てサラダ油を買わなくなりました笑

日清オイリオグループ BOSCOエキストラバージンオリーブオイル 684g
created by Rinker

イタリアの太陽と大地が育んだ新鮮なオリーブの実をそのまま搾った、一番搾りのオリーブオイルです。パスタの仕上げ・魚介料理やドレッシングなど、「生」でそのまま豊かな風味をお楽しみいただけます。

 

❸容器に卵を割り混ぜ、十分に揚げたサツマイモ・玉ねぎを卵に投入。お塩も入れて全体をよく混ぜあわせる

ここで時間のある方は、3分ほど置いておきましょう。卵がサツマイモと玉ねぎの味を吸収してくれます。

❹フライパンにオリーブオイル少量を熱し、❸を投入!

なんて良い色なんでしょう・・・

❺お皿を被せ、ひっくり返してもう片面も焼く

❻完成!!!

本来はトルティージャ(tortilla de patata)はじゃがいもで作るものですが、サツマイモで作ると程よい甘さがあって、とっても美味しかったです

皮付きで作ったので、見た目も黄色・紫と映える一品になりました!

まとめ

トルティージャは、スペインの代表的な家庭料理です

パエージャもスペインを彷彿させるメジャーな料理の一つですが

日本でいう寿司と同じように、家庭ではあまり作られません

家庭によってレシピが違うのが、トルティージャの面白いところであり、ハマってしまうところです

バジルを入れるお家もあって、それもとても美味しかったです

また、玉ねぎ有り無しや、jugosa(ちょっと半熟)か bien hecha(十分に焼く)など

人によって好みやレシピ、形が違うのも、それだけトルティージャがスペイン家庭に密接に結びついている証拠です

日本でも馴染み深い材料で、簡単に作れるので是非、お家時間を活用して作ってみてください!

スペイン語版レシピもMelon Japanのブログで書かれています!是非読んでみてね★

Toritilla de Satsuma imo #La cocina de Pablo y Ayakita

Hasta ahora, ¡muchas gracias por leerlo!