フレーズ

【留学経験者が教える】スペイン語厳選フレーズ集#1!マドリード留学中に死ぬほど聞いたフレーズをまとめてみたよ

こんにちは!スペイン語大好きAyakitaです^^

マドリードに一年間留学していた中で、めちゃくちゃ耳にしたフレーズをまとめてみました!

外大でスペイン語を専攻していますが

留学すると

「こんなん初めて聞いたー!」

「なんで教えてくれなかったのー!?」

というようなことがたくさんあります

 

たくさんのフレーズの一部分に過ぎませんが、以下に一挙ご紹介していきたいと思います〜!

¡Vamos a por ello!

Es que…

「だって・・・」と訳せるように、言い訳や理由を言う時に使います

Porqueとの違いは?

Es que の方がより言い訳っぽく、またよりカジュアルな言い方ですね!

使える場面もPor queより幅広いと思います

 

¿No vas a comer la ensalada? (サラダ食べないの?)

Es que no me gusta….  (だって好きじゃないんだ・・・)

Voy a cafetería siempre para estudiar es que es imposible concentrarme en casa.  

(いつも勉強するためにカフェに行ってんだけど、なぜかってお家だと集中できないんだ)

 

La verdad es que…

「実は・・・」「本当は・・・」と訳せます

めっちゃ使いますね

こういう長くて決まったフレーズを頭に持ってくるだけで、ぽくなれます!!!笑

La verdad es que no tengo tantas ganas de ir allí. Es que no me cae bien con él, sabes?

(実はあんま行く気になれないんだよね・・・彼と気が合わないんだよ)

 

Lo que pasa es que…

直訳すると「起こることは・・・」となりますが

ニュアンスとしては「問題は・・・」の方が近いかんじですね!

Tengo bastante dinero en mi cuenta. Lo que pasa es que no me acuerdo de la contraseña. Qué tonto soy de verdad!

(口座に結構お金入ってんだけど、何が問題かってパスワードを思い出せないんだよ。ほんとにアホだわオレ・・・)

 

El problema es que…

「問題は・・・」「何が問題かと言うと・・・」という感じで、

前述の lo que pasa es que とニュアンスとしては似ていると思ってもらって大丈夫です

外国語ってこういう、「今からこんなこと言うけど」的な言い方が多いイメージですが

こういう表現を使うことでより明確に伝えられるし、相手の注意をメインの箇所に引くことが可能ですね!

 

Es genial mi empresa la verdad. Pero el único problema es que me pagan demasiado poco….

(ほんと私の会社最高なのよ。唯一の問題はね、給料が低過ぎなのよね・・・)

 

Lo bueno( lo malo / lo mejor / lo peor / lo más importante ) es que…

「良いこと(悪いこと/最高なこと/最悪なこと/一番大事なこと)は・・・」

さてみなさんお気付きでしょうか?

今までの紹介した表現全部に Es que が入ってますよね!

Es que それ自体や、それを含んだ表現ってよく使われるんです

上のように様々な表現ができるので、ぜひ覚えて文の頭につけちゃってください!

例文どんどん書いちゃいますね!

 

Lo bueno que vivo con ella será que me prepara la comida todos los días.

(彼女と同棲することでいいことは、毎日料理を作ってくれることかな)

Lo mejor de los japoneses es que son tan simpáticos.

(日本人の一番いいところは、彼らはものすごく良い人たちってこと)

Lo malo de ese trabajo es que no tengo el tiempo libre sinceramente!

(仕事の悪いところは、自由の時間が皆無ということだね!)

 

¿Sabes qué pasa?

英語でいう you know? ですね!

話を始める前につけます

Sabes qué pasa? Es que mi mamá empezó a estudiar el chino.

(何が起きたか知ってる?あのね、ママが中国語を勉強し始めたの)

O sea…

「つまり・・・」という訳ですが、それだけじゃなく、言い間違えた時にも使いますし

長い文の間にも入ってくるときもあります

日本語でいう「だから」「えっと」みたいに、特に意味もない言葉に近いですね!

 

あやきーた
あやきーた
めちゃくちゃ英語の “I mean,” ですね!用法も全部近いです。羨ましいぜ言葉が似ているって・・・

 

”言い間違えたとき”

No sé si puede venir a la fiesta de despida José, o sea, Jaime.

(ホセ、いやハイメが送別会に来られるかわからないのよね)

 

”つまり、要は”

Le has visto a Carlos con Luisa, verdad?

(彼がルイサといたのをみたのよね?)

Si les vi anoche en el salón.

(ええ、ロビーで一緒にいたのをみたわ)

O sea Carlos estaba mintiéndome.

(ということは、カルロスは私に嘘をついていたのね・・・)

 

 

Bueno,

日本語の「よし!」「じゃ」のようにこれも特に意味はありませんが、状況や話を変えたい時に使う言葉です(別れ際にもよく使う!)

 

Pues, bueno, hablamos muy pronto, vale?

(それじゃあ、またすぐに会おうね?)

Por supuesto. Gracias por hoy de verdad. Cuídate mucho, un besito.

(もちろん、今日はほんとにありがとう。体には気をつけてね)

 Venga, chao, adiós.

(じゃ、切るね、バーイ)

またほかにも、「まぁ」みたいな、自分が言ったことの追加・修正で使われます

こういう流れ↓

 

He podido tener a muchos amigos en la uni.  Bueno, la mayoría de ellos van a irse muy lejos por sus trabajos. Pero me lo pasé genial con ellos.

(大学でたくさん友達を作ることができたの。まぁ、その大半は仕事の関係で遠くに行ってしまうんだけどね。でもほんとに楽しく過ごせたわ)

 

自分が言ったことに対して、ちょっとそれを修正するような内容を Bueno, の後に続けるかんじで

それで pero でまとめる!っていう流れですね

この「補う・ちょっと修正する」使い方はどの場面でも見られると思うので、fijarしてみてくださいね!

 

Pues…

Pueeeees「えっと〜〜〜」と伸ばして使ったり、文の頭に Pues, と軽くつけることでこなれ感満載です

 

Qué tal el exámen? (試験どうだった?)

Pues mira, en realidad, no fue tan difícil como yo imaginaba.

(それがね、想像してたみたいに難しくなかったわ)

 

まとめ

9個の表現を紹介しました!

いかがだったでしょうか?

みなさんのスペイン語習得に少しでも役立てれば幸いです!

なにか質問等あれば気軽に連絡くださ〜〜い

それでは ¡Chao!